⛑手首のテーピング⛑

ブログ
ブログ
ブログ
ブログ
ブログ
ブログ
ブログ
ブログ
ブログ
ブログ
ブログ
ブログ
⛑手首のテーピング⛑

前回のインスタの続きです🌱テープを2本用意した後から説明していきます🍙では、手首を痛めてしまった筆者の日常を救うべくテーピングを巻いていきましょう(笑)

📸写真1:2本のうち1本だけに写真のような切込みを入れます✂この切れ込みに親指を通すので、大きさは親指より少し大きめに切込みを入れてください🙂

📸写真2:テーピングをする方の手を写真のような形でキープします🍀ちょうど、握手するような形です💡この形でテーピングを巻いていくことになります😊

📸写真3:先ほどの切込みを入れたテープを使用します🌱切れ込みに親指を入れて、肘の方に引っ張りながら固定するように張っていきます✨この時に極端に肘側へ引っ張りすぎないようにしましょう😮

📸写真4:2本目のテーピングを使用します🌱2本目のテーピングを1本目のテーピングを覆うように手首の真下を基準に1周巻きます🙂この時、手の甲の小指側の手首の下に「ポコッ」と出ている骨を写真のように抑えながら1周張るのがポイントとなります💡

📸写真5:完成するとこのような形になります😊よくある間違いが、「2本目で手首を巻いてしまう」ことなので、手首の真下を基準に肘側に貼りましょう😢手首を損傷しているのですが、これがポイントになります。。。不思議ですよね😮詳しくは解剖学の話になり、TFCC損傷というものになるのですが、話始めると大変なことになるので、気になる方はお店に遊びに来てください👏お茶を入れてお待ちしてます😂

いかがでしたでしょうか❓
手首の基本的な治療は安静になるのですが、手首は日常よく使う部位になるので安静は難しくなかなか痛みが取れにくい部位になります🤕このテーピングが少しでも皆さんの助けになれば幸いです🥰

もっと色んなことが聞きたい方は、お店の「お問い合わせ」に質問をくださ・・・やっぱり、お店に来てください😭
----------------------------------------------------------------------

NURST

住所:滋賀県草津市矢橋町7-7 Fitness NICO 2階

----------------------------------------------------------------------